スマホで恋人♪出会いアプリ配信中

彼氏が欲しいならチャラさを封印

| 0件のコメント

ちゃんとお付き合いをする彼氏が欲しいなら、メールではチャラさを感じさせないことがポイントです。男性はチャラい女性を本命の彼女にしようとは思いません。真面目で清楚な女性が彼女候補になります。例え過去にかなり遊んでいたとしてもそれは隠しておいたほうがいいでしょう。

例えばよく男性は「今までに何人ぐらいと付き合った?」とか「何人とエッチしたことある?」とか聞いてきます。こういう質問に馬鹿正直に答える必要はありません。かと言って嘘を付くのも気分が良くないので、ここは曖昧にしてごまかしましょう
「そういうことを言うのは恥ずかしいな」「たぶん人並みだと思う」とかいった具合です。このときに照れてるような絵文字を使うと可愛くて効果的です。

男性遍歴が多いとか少ないとかの基準は人によって違います。多いと遊んでいる、軽い、チャラいなどと思われるし、逆に少なくてもモテない女だと思われてしまうかもしれないので正直に答えてもマイナスになる可能性が高いのです。曖昧に答えることで、性に真面目な印象を与えることができます。
間違っても「数えたことないから分かんない」とか「めっちゃ遊んでたんだよね」とか言うのはやめておきましょう。言ったが最後、セフレ候補になってしまって二度と彼女候補にはなれません。

それから意外と「休みの日は何してる?」も危険な質問です。相手をよく知るうえで欠かせない質問のひとつですが、趣味や性格だけでなくチャラさまで把握することができるからです。例えば朝までクラブで飲んでいるとか、合コンばかりしているとかでは男性からの印象は良くないですよね。

そこでオススメなのが、“家事もしている”です。休みの日の過ごし方全部を嘘で固めるわけにはいかないですが、ちょっとだけ“家事もしている”ことにしてしまいましょう。

「午前中は掃除と洗濯をして午後から友達とお買いものに行くことが多いかな」「飲み会が入ることが多いけど早めに帰ってきておかずの作り置きしてる」などです。洗濯機やフライパンの絵文字なども入れると女性らしいですね。家事の絵文字やスタンプは男性同士ではあまり使わないので、新鮮で可愛いと思ってもらえるはずです。

男性にとって家庭的な女性はとても魅力的なのです。上手くアピールできれば彼女候補としてだけではなく、お嫁さん候補としても視野に入れてくれるかもしれませんよ。

コメントを残す

必須欄は * がついています