スマホで恋人♪出会いアプリ配信中

GPS連携出会いアプリは慎重に!

| 0件のコメント

スマホならではの機能を使った、「GPS連携出会いアプリ」というものがあります。
スマホのGPS機能をONにしておけば、近くにいるユーザー同士が地図上で表示されるというものです。その中に気になる相手がいれば、メッセージを送ったりして出会いのチャンスに繋がります。中には「すれ違い通信」と言って、該当する異性がかなり近い距離にいるときに知らせてくれる機能なんかもあります。

近くにいるユーザーに絞ってアプローチできるので、一見とても効率が良い方法に思えますね。上手くいけば短期間で直接会うこともできるかと思います。

しかし、このGPS連携出会いアプリの最大の注意点は個人情報の漏えいです。使い方を誤ると、自宅や勤務先などが漏れてしまうことがあるので、特に女性は充分注意しましょう。
必要のないときはGPS機能をOFFにしたり、近くにいるからと誘われてもすぐに会ったりしないなど自分なりにルールを作ってみるのがおすすめです。

このテのアプリの注意点としてもうひとつ挙げられるのが、サクラが多いことです。特別な審査がほとんどないので業者も多いようです。
でもサクラを簡単に見破る方法があります。アプリ上の地図に表示されるユーザーと、実際の人の数を照らし合わせてみることです。
例えば平日の深夜2時などは駅前であってもたくさんの人で溢れ返っているようなことはないでしょう。しかし同じ時間帯にアプリのマップではたくさんの男女が表示されている、なんてことがあればそのユーザーは捏造されたものだと分かります。
ほかにも同じ場所で昼と夜の人の位置が同じだったり、絶対に出会いアプリのユーザーがいないような場所(皇居など)にユーザーが表示されていたりなどで見破ることはできます。
 
スマホで気軽に出会えるようになった反面、気軽さを利用する悪徳サイトも増えています。いいサイトを見極める自信がつくまでは、口コミなどを参考にして慎重に使ってみましょう。

コメントを残す

必須欄は * がついています